<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
NEW CITY ART FAIR
出品致します!
NYにこの時期いらっしゃる方がいましたらぜひ、覗いてみて下さいませ。



a0129001_03298.jpg



3月のニューヨークは 「THE ARMORY SHOW」など日本とは比べものにならない程の
大規模フェアが多数開催され、 世界のコレクター、アート関係者が多く集まります。
ここ数年、大規模フェア周辺では個性的なサテライトフェアも多数開催されるようになり、
フェアの多様化も目立つ中、「NEW CITY ART FAIR」はニューヨーク初、そして唯一の
「日本の現代アートフェア」 としてのオリジナリティを打ち出し、ニューヨークのアートファン
に日本の現代アートを紹介する機会を提供します。



【開催概要】
名称:NEW CITY ART FAIR (ニューシティーアートフェア)
会期:2012年3月7日(水)~3月11日(日)
3月7日(水):11am - 6pm
3月8日(木):11am - 9pm(レセプションパーティー:5pm - 9pm)
3月9日(金):11am - 7pm
3月10日(土):11am - 7pm
3月11日(日):11am - 5pm

会場:hpgrp GALLERY NEW YORK(ニューヨーク・チェルシーエリア)
525 West 20th Street, 2W NEW YORK、NY 10011
TEL:+1-212-727-2491 / FAX:+1-212-727-7030
URL:www.hpgrpgallery.com

オフィシャルサイト:www.newcityartfair.com
主催:アッシュ・ペー・フランス株式会社
フェアディレクター:戸塚憲太郎
後援:在ニューヨーク日本国総領事館
協賛:沢の鶴株式会社、西本貿易株式会社
Facebook:www.facebook.com/newcityartfair
twitter:@NEWCITYARTFAIR

【出展ギャラリー】
AISHO MIURA ARTS、eitoeiko、FOIL GALLERY、GALLERY小暮、hpgrp GALLERY 東京、
Shonandai MYGallery、TEZUKAYAMA GALLERY、unseal contemporary、waitingroom、
YOD Gallery、YUMIKO CHIBA ASSOCIATES

【プログラム】
3月7日(水)
■NEW CITY ART FAIR School Tour:時間未定
ニューヨークには世界有数のアートスクールがあります。
そこで学ぶ学生たちが日本の現代アートに触れる機会を創出します。
(参加無料)

3月8日(木)
■Reception Party:5pm - 9pm
当日は日本酒(沢の鶴 特別純米酒 実楽)の鏡開きを行います。
※どなたでもご参加頂けます。
(参加無料)

3月9日(金)
■Japanese Artists' Studio Visit:3pm - 5pm
ニューヨーク在住日本人アーティストのスタジオをシャトルバスに乗って回ります。
いつもは見られない作品制作の裏側をアーティスト自身から解説して頂きます。
アーティスト:篠原有司男、篠原のりこ、松山智一、斎木克裕、北出健二郎、古川文香、他
(参加無料)

■Talk Event1:5pm - 6pm
東日本大震災後、アート業界内外で様々な活動を行われている
ワンピース倶楽部代表石鍋博子氏と昨年8月に福島にて撮影を行った
ニューヨーク大学で教鞭を取る砂入博史氏を迎え、復興へ向けた両氏の活動の紹介し、
NEW CITY ART FAIRとしてこれからの道標を提示していきます。 (参加無料)

3月10日(土)
■Japanese Artists' Studio Visit:1pm - 3pm
金曜日に続く2回目のスタジオビジットでは、異なるルートでニューヨーク在住
日本人アーティストのスタジオを回ります。
アーティスト:松山智一、斎木克裕、北出健二郎、大山エンリコイサム、平松賢太郎、
武居京子、他
(参加無料)

■Panel Discussion:4pm - 5pm
ニューヨークで活躍するアートディーラー、評論家、コレクターがそれぞれの目線で
日本の現代アートを語ります。
登壇予定者 : Susan Eley (Susan Eley Fine Art), Richard Vine (Art in America), 他
(参加無料)

3月11日(日)
■Talk Event2: 1pm - 2pm
UCLAやアールハス大学、サセックス大学で教鞭を取り、現在はパリ政治学院にて教授を
務めるAdrian Favellによる新書『Before and After Superflat - A Short History of Japanese
Contemporary Art 1990 - 2011』の発行を記念した、日本の現代アートの真髄に迫る
トークイベント。
(参加無料)

■Talk Event3:3pm - 4pm
美術史家 / インディペンデントキュレイターの富井玲子氏とウォーホール美術館ディレクターの
Eric Shiner氏によるトークイベント。(参加無料)
[PR]
by mono-prints | 2012-02-24 00:04 | 展覧会 Exhibition
梅綻び…
今年は、梅の開花がのんびりなようです。

我が家に送られて来た梅の一枝は、かたいかたい蕾のままでしたが、日の当たる窓際に花器を置いておいたら、少しずつ春の訪れを信じてか?綻びはじめました。

先月は蝋梅の一枝がたまらなく良い香りを運んでくれました。

普段、切花を買わない我が家に山の気配を届けて下さるのは、大阪の里山倶楽部さん
です。

友人の紹介で、里山倶楽部さんにお野菜をお願いしたところ、必ず一枝をちょこんと添えて頂けるのです♩

EM自然農法でつくられているお野菜たちは、甘くてしっかりしたお味。なんといったって十種類くらいのたっぷり野菜がありがたい。

お野菜を頂いた代金も山に還元されていくので、これまたありがたい。

里山倶楽部、応援しちゃいます!




a0129001_11462627.jpg


a0129001_1146273.jpg

[PR]
by mono-prints | 2012-02-12 10:28 | 日々
節分。
鬼は外〜!ですね。

昨日、掃除の事を考えたら…お豆を買うのをためらうという、つまらない大人的な判断をしてしまったのを後悔。やはり、買ってこようっと。

季節の変わり目は、邪気がたまると言われ、それを追い払う為のものでもあるんですものね。追い払いまくらないと!

昨年末からいろいろと頭の中では書きたい事や文章をなんとなく組み立てていたのですが…あんまりブログに書くぞ!というあと一歩の力がおよばず…。

過去日記的になりますが覚え書きとしてもまた、ちょくちょく更新宣言!を節分の日に誓います。

どうぞよろしくお願いいたします。

a0129001_92322100.jpg

[PR]
by mono-prints | 2012-02-03 09:07 | 日々