<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
おじさんの家
とある川沿いにちょこんと建っている、
おじさんの家。

知る人ぞ知る?この場所の目印は、黄色いハンカチ。
高倉健さんだけでなく、皆さんをお待ちしています。と、いっても展示の最中のみです!

a0129001_992222.jpg


本当にね。おじさんの家なんです。
どこのおじさんだって?

a0129001_992374.jpg


えぇ、よーくみて頂けたらいつだっておりますよ。

おじさん。

a0129001_992328.jpg


朗らかなおじさんです。
純粋な方のみが見ることができるとか、なぁんも関係ありませぬ。ありのままのおじさんは、ありのままの貴方の前にいつだっています。


a0129001_992442.jpg


そして、こんな可愛いらしい展示をしていました。

a0129001_992479.jpg


a0129001_992597.jpg


a0129001_992655.jpg


おじさんの展示ではありません。こよなく手作業を愛する女子のほっこりした展示でした。


ちくちく、ちくちくちく…丁寧に縫われた作品たちは、そわそわとはやく皆さんの元へと行きたいと、最終日までとりあえず待っていてくれましたが、みーんな行く先を決めています。

最後にひと目みることが出来てよかった!

春のうららかな日。ピクニック気分にのんびりできます。次のおじさんの
家の展示は、いつでしょう? こちらでお茶会なんてもしてみたいな。

今回は、おじさんの家のご紹介で、展示の方は終了してしまいました。

おじさんの家は、建築家の長岡勉氏と桑沢デザイン研究所の学生による'小屋プロジェクト'により昨年作られたものです。

小屋を見てもらいつつ、今後は少しづつ楽しい展示をしていく予定みたいです。

ちょっとした落ちつく秘密基地のような場所にありますので、また何かありましたらお伝えしますね。

今回は、面白い場所のご紹介でした!

a0129001_992661.jpg


家の中にも、守り神のおじさん…
[PR]
by mono-prints | 2014-04-17 09:00 | 日々
おいしいもの。
少し歩くと汗ばむほどの春の陽気。本当に色とりどりの花がそこかしこに咲いています。目で楽しみつつも、花粉で涙がすーっと…春は、なんだかゆったり楽しむことができません…

お花が沢山のお庭でティータイムなんて素敵ですけどねぇ。私には、程遠いです。でも、今回は、そんなシチュエーションにぴったりな、素敵なお菓子を沢山ちょうだいしました。

頂いたお菓子を、来場頂いた方とともにすぐ開けてしまいましたが、写真を撮っておけばよかった!と、後から後悔。

かつて、向田邦子氏も美味しいものに目がなくてうまいものの「う」の引き出しがあって、お店の情報を集めていたとか。わたしは、甘いもののやお菓子の「お」の引き出しが必要だった!

a0129001_137212.jpg



慌ててちょびっと写真に収めてみました。エシレのバターサブレ。サクサクと口の中にバターの香りが爽やかに広がります。エシレの発酵バターを売り場で神々しく眺めていたけど、お菓子作りまで手をださないので、サブレで初エシレ。



そういえば、しゅわしゅわのふわふわのシンプルで贅沢なシフォンケーキを焼いて来てくれた友人も。あまりのおいしさに、来た方にすすめて食べて頂きました!

あー、とまらなくなってきた!でも、手元にあるのは、あとはこの写真一枚のみ。

a0129001_1372346.jpg



渋い!地元をこよなく愛する女子からちょうだいしました。しっとりとした甘さ控えめで小豆のおいしさがひきたっていました。



まだままだまーだ、沢山ちょうだいしたのですが、きりがないので最終日に写真をとれたものだけです。


今回は、びっくりするほど手土産をちょうだいして、色とりどり?の甘いものに囲まれました。皆様、本当にありがとうございました。ご褒美頂いた気分です。あ、体重も人生最高Kg突入です。まあ、良しとしています!


さて、甘いものを思い出してふんわり気分になったところで、作業に戻ります。
息抜きにお付き合いありがとうございました!
[PR]
by mono-prints | 2014-04-15 11:41 | 日々
ありがとうございました。
お陰様で、湘南台Myギャラリーでの展示が終了致しました。

最終日には、たくさんの方々においで頂き、最後の方にはゆっくりお話が出来ないこともあり、失礼致しました…


これを励みにまた、あらたな気持ちで制作できる時間を大切に精進してゆきたいと思います。まあ、まず散乱している部屋の片付けからとりかかりますが…


ほっとした気持ちと、たくさんの感謝の気持ちを込めて…ありがとうございました!


a0129001_6283895.jpg

[PR]
by mono-prints | 2014-04-13 06:16 | 展覧会 Exhibition
最終日
ぽやぽやと、いろんなことを忘れてしまう今日この頃‥あっという間に展覧会も最終日となりました。

今回は、お知らせもままならず失礼してしまった方々も多々おります‥出したつもりになっていてお知らせしてなかったり‥後から気がつく始末です。。。

それでも、聞きつけていらしてくださって、ものすごーくお久しぶりな方々との再会もあり、あたたかな気分です‥。

もうギャラリーが閉まる時間ごろに、ふらりと展覧会にいらしてくださった方が、人生で初めて!作品を手もとに導いて頂けることなったりと新しい出会いもありました。

嬉しいと同時に改めてその第一歩の扉を開いてしまった?責任感も感じつつも、新鮮な気分になりました。背筋伸ばさなきゃ。


いや、パラパラな展示になってしまったいろんな反省が先ですが、、、それは展示が終了してからたっぷりいたします。



a0129001_4212984.jpg




そしてこれまた、忘れぬうちに何度でも書いておきます。お越しいただいた皆様ありがとうございました!

本日は、5時までとなっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
a0129001_4212326.jpg

[PR]
by mono-prints | 2014-04-12 03:45 | 展覧会 Exhibition
いつかみる光景

本日、4/7(月)より12日土曜日まで、六本木の湘南台myギャラリーさんで展覧会がはじまります。
お近くにいらした際には、ぜひお立寄ください。

会期中無休で、私も今回はできるだけ会場に居られるとおもいます。(8日火曜日を抜かして午後3時以降にはかならず!) どうぞよろしくお願いいたします☆

あ、さ、さ、作品数はとっても少ないのですが、、、、、今できることにフォーカスしました。。。。

a0129001_618563.jpg



いつかみる光景

「いつか…」とは、目の前にはないものをどこかで追い求めている。
「きっと」「たしかに」そこに「在る」はずだ。と。
それはとても希望にも満ちているし、「今」という時から常に前を向く為の力にもなる。

いつか…いつか…と、呪文のように心の中でつぶやきながらも、すべては「今」の時の中に、それぞれの人の記憶の中に溶け込んでいることに気がつく…

いつかみる光景は、いつかみた光景でもある。
「大切なものは目にみえない」というけれど、その目に見えないものに囲まれながら、その気配を少しでも作品の中にしのばせて、それぞれの場所をみつめることができたら…と、願っている。
[PR]
by mono-prints | 2014-04-07 06:31 | 展覧会 Exhibition
終わりました。そして...始まります。
不忍画廊さんでの[本の芸術展]が昨日で終了いたしました。
私は、残念ながらほとんど在廊できなかったのですが‥連日、様々な方から感想のメールなど、いただき感謝です。

3冊の本の作品も、何処かどなたかのお手へ渡りました。世界で1冊づつしかない本ですが,何処かで誰かがページをめくっている‥と、想像すると不思議な気分になります。なんだろう?本という形式だから余計にプライベートに感じるのかしらん?

また、武井武雄さんの事を初めて知った!と、いう方も多く、そもそものこの展覧会を、「武井武雄」を知らない方にも知ってもらえるきっかけになれば、と、ご準備なさった画廊のオーナーの想いが伝わったのではないでしょうか。

a0129001_12331136.jpg


ご来場頂いた皆様ありがとうございました。


さて、お次は、4/7月曜日から六本木ではじまる展示です!!

改めて書かせてもらいますので、ひとまずこれにて‥
[PR]
by mono-prints | 2014-04-06 09:20 | 展覧会 Exhibition
いつの間にやら…
a0129001_40151.jpg


相変わらず、お篭り様の生活ですが、春の嵐も静まって、やれやれとお外に出たら…もう、満開!
あっという間に咲くのですね。

なんとなく、蕾の頃からカラダ全体で色めき立つような桜を見上げていつ咲くのかしらん?

なぁんてドキドキと、カウントダウンすらないまま過ごしてしまいました...

そして、4月に突入致しました。。。
嬉し、恐ろし… 次の展示のお知らせもせねばと思いつつ、余裕が未だないという。。。

ちょっと、桜でひと呼吸…


外に出て見た最初の桜が、病院の敷地内に植わっているものでした。目を奪われ、シャッター切りつつも、この桜は、どれだけの人にどんな想いで見つめているのかなぁ、なんて感じたり…

やっぱり、桜をみると浮かぶ句が…

「さまざまのこと思い出す桜かな」
松尾芭蕉


これに尽きます。

a0129001_4028.jpg



さぁ!4月だ!
[PR]
by mono-prints | 2014-04-01 03:43 | 日々