<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ありがとう。そしてまたいつか!
「人生何がおこるかわからないよ〜」と、いわれると、思い出す3つの坂。
いつだったか、人生には3つの坂があると話を聞いた。「上り坂 下り坂 まさか」
面白いなぁなんて吞気に聞いていたけど、なるほど。「まさか!」と、思う場面にしばしば出会う。

9年前、オープンのときに企画展でお声がけ頂いたギャラリーが、オーナもまさか!の展開でその場をクローズすることに…。もちろん、ひとつのキッカケとしてまた新たな展開に挑戦するようなので、新しい出発。と、行った方がいいかもしれませんが、私もせっかくなので最後の展示に、車を出してもらった日に少し寄らせてもらいました。

ひとごとながら、9年なんてあっという間です…数年ごとにお声がけいただいたりして、ありがたかったな。

a0129001_11512118.jpg


こちらのギャラリーの展示のときに足を運んでくださった方々のことも思い出したりして…
関わらせて頂いた時に感謝です。
お疲れさまでした!
[PR]
by mono-prints | 2014-08-31 11:52 | 日々
ありがとうございました。
先日、車を出してもらったのでとうとう汐留のパークホテルに行くことが出来ました!
私が、なかなか会場を観に行けないのを気遣ってくださって、写真をたくさん送ってくださった方々、ありがとうございました!残念ながら夕方の時間帯には伺えなかったのですが、、、ぎりぎりランチを頂いてきました。ランチメニューの裏にも作品が使われていて嬉しかったです。涼しげな夏の展示も終わり。本格的な秋です。
3ヶ月の展示、お世話になりました!

a0129001_7101361.jpg

a0129001_7103293.jpg


ひさしぶりの東京タワーもパークホテルのエントランスから…
やっぱり好きだなぁ。
a0129001_711324.jpg

[PR]
by mono-prints | 2014-08-31 07:13 | 展覧会 Exhibition
花火
この夏、ひさしぶりに花火をみました。

浴衣姿のお嬢さん達が街にあふれた日、そうか花火の日なんだと、思いつきでそのまま花火の会場から遠く離れた河川敷へ。小さな人を連れて初めて4駅先へ電車に揺られてきました。

河川敷には近所の方達が吸い寄せられるようにわらわらと集い、その花火を観に集まるというワクワクした気持ちも含めて幸せな光景だとしみじみ。

a0129001_730923.jpg

遠くの方で花開く火の粉を、ほんの数分周りの歓声とともにたのしみました。小さな人もほとんど寝ていたけど最後は、抱っこで花火の方の遠くをみつめていました。きっと人生初の花火を脳裏にやきつけたはず。。。と、いっても、まだみえているのは、こんな感じかしら?

a0129001_7331777.jpg

ぼやけた写真をみながらこんな絵を描く人がいたなぁと思ってみたり。。。
電車が混まないうちに花火の最中に帰ってきました。おかげで電車はガラガラ、小さな人には快適空間でした。

ただ、なんとなくものたりない気持ちでの帰途。ど、ど〜んと空から響いてくる音につられて歩いていくと…

a0129001_7364919.jpg


途先に大きな音とともに花火が!!
こんなところに穴場があったとは!わざわざ人ごみ避けて遠くからみにいかずとも我が街からもみえました。
どんどん近づいてベストスポットまで歩いていくと、家の前にかわいいお嬢さんとおばあさまとお母さんがいすを出して眺めていました。

a0129001_7394457.jpg


やっぱり花火は音とともにこの迫力がないとね♪あ、小さな人は花火の音もなんのその。深い眠りの中でした…
[PR]
by mono-prints | 2014-08-28 07:42 | 日々
夏の終わり
ここのところ、めっきり涼しくなりましたね。こんな小雨の降る朝は、授乳で肩を出していると冷えるくらいです。

夜は、秋虫の声。あぁ、夏も終わり。そして、なんとなく疲れもたまっているのか気力が少々衰えて、気分転換にブログを書くつもりがなかなかパソコンを開くことまで辿りつけず…携帯の液晶まで壊れて暫く放置でした。

それでも、夏休みの終わりに宿題をまとめて終わらせるように思い出し日記つけましょう。なんでもどんどん変化して、どんどん忘れてしまうみたいなのでね。そう、携帯もまだ色々設定してませんが、一応復活です。

写真は、とりあえずまだこれしか新しい携帯には入ってなかったので…立派な谷間!

小さな人は、小さなおっさんの貫禄です…。

a0129001_7482797.jpg

[PR]
by mono-prints | 2014-08-27 07:49 | 日々
貧血。
夜。虫の声。
窓から入る風も涼やかに‥秋、すぐお隣にきてますね。暑い暑いといいながら、秋の気配を感じるとなんだがさみしい気分になるのは、夏の特権だなぁ。

本日、2度の洗濯、頼まれ仕事のち骨盤矯正。その後、世田谷美術館まで行ってみようかと思ったけれど、雨が降りだし断念。夕方、長めの散歩がてら買い出しへ。

その後小さな人をお風呂に入れて、寝かしつけ。私もほんの少し休むつもりで横になり、少ししたら夕飯の準備を‥と、思っていたら、目覚めたらam1:45分。あれ?

もちろん「ふぇっ‥」と、いう小さな人の声で目覚めたのですが、授乳しながら考える。夕飯は、イヅコニ?産後初の湯船は?

すべて、すっ飛ばして眠りの中にいました。虫の声を聴きながら、授乳しながら夕飯で食べる予定だったレバーを想い、これじゃぁ貧血にもなるなと。

寝て体力回復のはずなのに‥エネルギー抜き。お腹すいた‥
なんだが、母乳の匂いも血の匂いに感じる夜だな。


a0129001_3182163.jpg


遠くから新聞屋さんの音も聞こえはじめたな。ご苦労様です。
朝からレバー食べてやる!
[PR]
by mono-prints | 2014-08-15 12:29 | 日々
予防接種
雨が降ったり止んだりの日。

あっさり予防接種終了。
ヒブ、肺炎球菌、任意の生ワクチンロタ。

生ワクチンは、甘くしてあるので美味しそうに?ゴクリと。スポイトから頂きました。K2シロップ以来、母乳以外のものを口にしました。このワクチンは、すぐに体内に入ったところから増えるそうです。飲んだ瞬間から口の中で増えてます。

続けて、注射。「人生甘いばかりじゃないのよー」と、先生。なにも二ヶ月の子に試練を与えずとも‥。

抱き方を変えていざ、ぶっす!ぎゃぁーぁあ‥すぐ落ちつき、すかさず、もう一本。ぎゃあああーんんん‥。なぜか、すぐ痛みを忘れるみたい。

ただ、見てる方が痛々しいほど、深く刺すのですね‥。もしかして、泣かないかな?と、期待してましたが、流石に泣きました。と、いうより叫んだ感じかな。

体重測って終了。6670g。二ヶ月にしては、重たいな。

いろいろワクチンについて調べて判断つかないくらいになっていましたが、街の雰囲気の良い小児科を選べたことで、先生や看護師さんにお任せできると安心できたので、最後まで拭い去ることのできなかったもやもやも解消。

帰り道、私へのご褒美のアイスを買って帰りました。

夜、どうも発熱。深夜の授乳時にそうとう頭が熱い。次の日、体温はかると、やはり38度まで。様子見です。頭冷やさず、注射を打った場所を水道水で濡らしたタオルで冷すようです。

がんばれ!小さな身体がウイルスを受け入れて闘って?ます‥

a0129001_13481671.jpg

[PR]
by mono-prints | 2014-08-13 13:15 | 新しい人
二ヶ月の人
a0129001_12394554.jpg


昨日の雨が嘘のような青空。四国には、知り合いがいるから、台風はとても気がかりでした。大丈夫かな‥この青空が広がっていますように‥

この青空のなんでもない今日は、我が家にやってきた新しい人を迎えいれて2ヶ月目の日。60日。

濃密に?過ごしているので、まだ?60日!と、驚いてしまう。すくすく大きくなるも、意思がさらにはっきり出てきて眠たいとか、お腹空いた時には、ぐずりも出てくる。
なにより、くっつき虫で離れない時は、身動きがとれず何もできないのが、困るな。もう少し、1人で寝てくれると、私も制作のリズムが取れそうです。細切れの30分づつくらいでは、まだ内職的なことしか出来ず‥

それでも、だいぶ目も見えるようになってきて、良く笑い1人でおしゃべりしています。

昼間起きる時間が増えても二人きりだと刺激が少ないので、近くの児童館も見学済み。絵本や幼児の遊び道具もあり、木造の床や建物も趣のある建築でなかなか素敵。児童館っていいとこなんだなぁと初めて知る。

とにかく母乳だけで、ひとりの人がすくすく育つのを未だ不思議な気分で眺めています。首もだいぶしっかりして、足もむちむちな子。

a0129001_12394792.jpg



さぁ、明日は予防接種。受けるリスク、受けないリスクを相対的に考えても未だに迷いの最中‥ふぅ。
[PR]
by mono-prints | 2014-08-11 11:50 | 新しい人
立秋
立秋とは名ばかりのこの暑さ‥とは、よく言ったもので、まさに!である。

しかも、この夏はなかなか身動きがスムーズにとれないので、ほぼ、こもりきり。誕生プレゼントを外出として、車出してもらったりしたけど、すでに充電切れ。ここ数日タイミングをみながらも出られなかったので、思い切って用事を済ませに外へ‥

暑うございますが、時折ふく風が心地いい。おぉ、蝉の大合唱を聴きながらも季節はちゃんと秋に向かっているのね‥台風の影響?何れにせよ,風があることで少しラク。日陰を渡り歩いて目的地へ。

着いた早々まずは、授乳。
そしてオムツ交換。

a0129001_833493.jpg


あぁ、そうだったこの友人から頂いた携帯用のオムツケースと母子手帳入れ!と、いっても小さなポーチの方は、母子手帳は入れず小物入れに。

a0129001_83333.jpg


はじめて外出先で使ってみて、コンパクトながらたっぷりオムツも入るし自立するのでとても使いやすかった。そして素敵。

実は、これ妹が作ったものでした。
友人がコレクションの布を妹に託し形を提案して注文。そしてプレゼントしてくれたのです。

a0129001_833683.jpg

ありがとぅ!ちなみに妹は、裁縫を生業にしているわけではありません。よく出来るもんだ。

つかの間の外出。ちょっとした用事を済ませるのに時間がかかり、ヘトヘトに。またしばらくは、近所のスーパーまでだな。

夜、お囃子と子供たちの声が窓の外から聴こえる。夏祭り。夜風にのって平和なひと時にほんの少し耳を傾けました。

秋想う夏の一日。
[PR]
by mono-prints | 2014-08-06 14:39 | 日々
小さきこと
a0129001_6322362.jpg


本当に毎日のように切っても切っても、
伸びてくる小さな爪。まあるく切るようにと言っても、なかなかうまくいかない。寝てるすきをみて、そろりきるのだが、肉も切りそうで伸びきった部分しか切らないので、また変な形でとんがった状態で伸びてくる。

昨日切ったから安心していると、顔に引っ掻きキズつくってるし!もう伸びているし!さすが、新陳代謝が良いです。

もちろん、私も抱っこしてると引っがかれて痛い。さすがにキズがつくほど、こちらの肌はやわじゃないけどね。

アホな私は、思わず自分の爪も少し赤ちゃん用の爪切りであてがってみる‥もちろん、切れもせず歯が曲がった‥それで余計に切りずらくなってしまった‥

しかも、爪切りも3ヶ月くらいまでと、それ以降のもあるらしい。確かに爪が硬くなってきたような‥

切るのが大変なのと、怖いのでヤスリがいいじゃない!と、トライしたが思いっきり嫌がられるのと、あまりやすれない。柔らかいからですね。赤ちゃん用のやすり製品が出ていないとは、そうゆうことですね。
[PR]
by mono-prints | 2014-08-01 06:10 | 新しい人