<   2014年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
日々のお弁当
一日中、くもりだそうな。

a0129001_853511.jpg


白米 ひじきふりかけ 梅干し

インゲンの胡麻和え プチトマト
小松菜の炒め物(ベーコン 油揚げ ごま 鰹節 白ごま)
ぶりの甘塩やき


新米が出ているので、お米yさんに行ったときに精米してもらって。やっぱり新米はおいしいなぁ。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-30 11:55 | 日々弁当
せんとくん
奈良に旅行に行った友人から、小さな人に似ているから…と、お土産。
やっぱり?似てるよねぇ…喜ぶべき?

a0129001_8504835.jpg

[PR]
by mono-prints | 2014-09-30 08:51 | 新しい人
お食い初め baby
先日、誕生から100日を迎えてのささやかにお食い初めをしてみました。
なぁんにもお食い初めの事は、知りませんでしたが、せっかくなのである程度は、しきたり通りに一汁三菜を‥挑戦。

a0129001_8202620.jpg



食器も食材も頂いたものを組み合わせてあるもので用意しました。いろんな方からお祝いされている気分です。あ、鯛とはまぐりと蕎麦の芽は購入しました。

a0129001_81813.jpg


はまぐりのお吸い物 (三つ葉がなかったので蕎麦の芽を添えて)

根菜の煮物 (人参 牛蒡 蓮根 南瓜 ささみ オクラ シシトウ)
鯛の塩焼き
酢の物(水茄子 みょうが ごま)
玄米小豆
梅干し
歯固めの石

生まれて初めて鯛の尾頭付きを買ってしまった!手のひらサイズの小さな鯛でしたが、見栄えも立派になるし、なにより美味しくいただきました。慌てて食材をそろえたので、魚屋さんで下処理してもらうのを忘れ、深夜、鱗とりからやりました‥。

歯固めの石は、近所の神社で小石を探してきました。もちろん、終わったら返してきましたよ。
a0129001_820654.jpg


最近、涎もよく出るようになり、口元をパンチしたり、指で口の中を熱心に触っているので、歯が出てくる準備をしているのかしらん。

a0129001_8184593.jpg

一口だけでも、飲まないかな?と、一番出汁も、用意しましたがまだ欲しがらず。来月から離乳食始めて良いと言われたけど、まだだなぁ。

食べさせる真似ごとでしたが、私がしっかり頂いて、ちゃんと母乳で還元いたしました!
[PR]
by mono-prints | 2014-09-27 13:20 | 新しい人
ある日の弁当 
夏のある日のお弁当。今年も夏野菜をたくさんいただいたなぁ。ありがたし。

a0129001_21141988.jpg


玄米と黒豆 ふりかけ 梅干

ゴーヤ とベーコン炒め (赤ピーマン もやし 塩麹)
鯖の塩やき (大葉)
小松菜のおひたし (鰹節 白だし)


ベーコンは、頂いた手作り。薫製の香りも塩気も強く旨し。ゴーヤのようなパンチのあるものにも負けないお味だったので、ほとんど味付けしなくてもよかったくらいだったなぁ。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-26 21:20 | 日々弁当
二人旅
今週は、ふたりきりということで、思いきって友人のいる岐阜までぷらっとこだま。
寒くなるまえに母乳の免疫が効いているうちにと、挑戦。
徐々に電車やらバスやら練習?をしていたのですが、一気に飛躍です。

最初は、抱っこ紐で移動するつもりでしたが、いろいろ検討してベビーカーでの移動。
新幹線も邪魔かなぁとおもいつつも、車掌さんも配慮してくださって、空いているということで広げて寝かせることもでき快適でした。実際、動いてみると、エレベーターの一位置や乗り換え方法、おむつかえシートなどなどいままで見えていなかったことが見えてきてなかなか面白かったです。

岐阜では、我が家の小さな人より少しお兄さんもいて可愛がってもらい、一緒に前から一度訪ねてみたかった
ギャラリーももぐさへ。ちょうど、展示期間中で、オープンしていたので何年か越しで訪れることができました。会場は、古民家の作りで1階、2階とわかれており、急な階段もあり、陶器の作品もあり、ひやっとしましたがぐずりもなく鑑賞。菊花紋の平更が素敵で欲しい気分をぐっと我慢.

a0129001_7574356.jpg

お庭を眺めながら、身体に良さそうなゆっくりランチを頂いてきました。

a0129001_759120.jpg

もちもちのルヴァンのパン3枚! 人参がサツマイモと一緒に多分レモンでたいていたのだけど、美味しかったな。今度まねてみよう。

その後は、市之倉さかづき美術館をちょろりとのぞきました。趣向を凝らした変わったさかづきも面白かったですが、ペルシャ陶器のコレクションも少しあり、興味深く拝見しました。

2泊のショートトリップ、自宅で贅沢焼き肉(飛騨牛!)もしてもらって最後の〆は、UNIQLOと西松屋で、大きくなりつつある小さな人の服を買うという、今まではありえないようなお買い物で帰宅。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-26 08:13 |
今日のお弁当
くもり。朝から肌寒い…

a0129001_6245464.jpg



玄米 小豆ごはん ごま塩

ありあわせ野菜の筑前煮風 ( ごぼう レンコン 人参 南瓜 オクラ 鳥ささみ)
 ほうれん草胡麻和え 焼きトマト
レバー無花果煮(無花果ジャム 醤油)


筑前煮風は、鶏肉がささみしかなかったので、より薄味に…
鳥ささみのしそ巻き入れるのを忘れた…
レバーは、血抜きから。ちょっと固めの無花果を頂いたので、無花果ジャムと一緒に煮込んでみた。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-19 06:31 | 日々弁当
カディ カディ カディ!
カディ。
カディとは、手紡ぎ手織りの完全なる手作り生地のこと。
このカディ、生活の中に入り込んでくるともう、手放せないものになってきます。この夏も大活躍。

a0129001_8543115.jpg


私が使っているのは、”ツォモリリ”がてがけるインドでも稀少なコットンの手つむぎ、手織りのカディ。
ふと、気がつくと何枚も手元にあることにびっくり。
腰に巻いたり、肩にかけたり、小さな人をくるくると巻いたり、敷物にしたり…などなど。何より、大判なのに軽くてコンパクトになるのが持ち運びに便利。旅の必需品でもあります。さらっとした肌さわりですぐに乾くので本当に大助かり。

”ツォモリリ”の「カディ」とは、インドの、ガンジーさんを尊敬することから生まれたNGOが、ウッタルプラデーシュ州の小さな村で作っている布。なんでもカディは、自由の父と言われたガンジーが 「自分達が纏う衣服のための糸を自らの手で紡ごう」という運動を起こしたことから独立への途へつなげて行ったそうです。

こうやって、普通の生活の中に魂の入った想いが何気なくつながれていっていることにありがたく思います。
手紬、手織り、と、いうことで本当に一枚、一枚、表情も使い心地も違います。それを、「誰かが、ここではないどこか」で、作っているという実感にも繋がっていきます。

今週末、新作!カディをひっさげて、ツォモリリの秋もよう&アースアートプロジェクト「ラダックの日々」が開催されるようです。アースアートプロジェクトは、昨年私も参加したインドの学校でのアートボランティアの一環です。この夏は、なんとインドラダックでもおこなってきました。その様子も伺い知る機会なのでぜひ♪


ツォモリリの秋もよう&アースアートプロジェクト「ラダックの日々」

日時:20日(土)・21日(日)11:00~17:00

場所:ライクライクキッチン 渋谷区富ヶ谷2-21-8 http://blog.livedoor.jp/
内容:Blue Bear恒例の「ライクライクキッチン週末カフェ」。
   今度のプログラムは秋らしくアートプロジェクトを追体験するプログラムです。

1)アースアートプロジェクト報告会「ラダックの日々」
ラダックで開催した標高5000mのアートプロジェクトを
写真と音楽で追体験。ミラクルな時間を味わってください。

2)「ツォモリリの秋もよう」
アートプロジェクトの運営費のためのインドの手仕事ブランド「TSOMORIRI」の新入荷セール。
インドでも消え行く運命にある手つむぎ、手織り、藍染めなど、アンゴララビットやパシュミナなど秋のウール製品が揃います。

3)青熊父さん「小栗雅裕のホンニチゴハン」
〈秋刀魚ごはんの会〉参加費3500円(飲み物代込み)
20日、21日両日とも18:00~20:30
予約はこちら info☆blue-bear.co.jp(☆をアットマークに)

主宰:Blue Bear www.blue-bear.co.jp
共催:NPO法人ウォールアートプロジェクト  

※インドの手仕事ブランド「ツォモリリ」の収益はすべてウォールアートフェスティバルの運営費となります。

[PR]
by mono-prints | 2014-09-18 10:32 | 日々
昨日のお弁当
曇り。昨日は、結局パソコン開けず、更新できなかったので昨日のお弁当。本
日は、お弁当なし。玄米あずきおにぎり2つ。

a0129001_6251577.jpg


玄米 黒豆 梅干し

焼きイタリアントマト 
ブロッコリーと明太マヨネーズ和え
ししとう炒め (しらすぼし ごま 鰹節 みりん 白だし)
おからコロッケ


イタリアントマトは、内田農場より。
ししとう?は、なんだか違う名前でいただいた気がしますが思いだせず…アミちゃんより。
黒豆と炊くご飯は、甘くてちょっとはまってしまった。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-18 06:32 | 日々
再び発熱


a0129001_921299.jpg

3ヶ月を過ぎ、予防接種2回目を。今回は、4種混合も増えて、ロタ、ヒブ、肺炎球菌。
前回も、おそらく肺炎球菌にて発熱していたので、もう1種類注射が増えるのに抵抗があったのですが、先生と話をして、4種混合は一番熱が出にくいとのこともあり、別々に打ってもおなじだろうと、通常の予定通り接種。

病院では、看護婦さんや先生にもニコニコ愛想を振りまいていましたが、ズッブと刺され…ふっぎゃぁ〜
さらにズブッ…ふっぎゃ〜〜ぎゃ〜ぎゃ〜。
前回は、ここで終わりだったのに、さらに反対側の手に四種混合!うっぎゃぁあぁ〜。
これが、一番痛いらしいです。

どんどん痛みの感度も増しているので、泣き続けることはなかったものの前回より明らかに鳴き声大きく涙も溜めて痛そう…。そしてやっぱり疲れるのか、帰りはくたっと寝てしまいました。

発熱は、その日の夜には出なく、次の日の朝から38度。こないだよりも熱が下がりづらく、ちょっとぐったり。べったりモード。一日中38度で戦っていましたが、一晩で脱しました。今回もお疲れ様でした。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-15 12:00 | 新しい人
野菜便り
突然、品名「野菜」という小さな小箱が新潟より送られてきました…
野菜?野菜が入っているのかしら?と、疑問におもうほどの小箱…蓋をあけてみると…
a0129001_9292316.jpg



 茗荷!茗荷!みょうが〜だぁ。あとは、ミニかぼちゃとししとう。
夏も終わり…と、思っていたところに思わぬ贈り物でした。新潟では、まだ採れるんですね.
箱の下には、笹の葉も引かれており素敵な野菜便りでした。

さて、どうやって頂こう?〜
[PR]
by mono-prints | 2014-09-15 08:42 | 日々