<< あめ、あめ、あめ。 朧月と金継ぎ… >>
病みあがり…
あと、わずかばかりになって密かに今年の目標として"風邪を引かずに駆け抜ける"なんて掲げてみていたのだが、まんまと体調を崩して寝込んでしまった…。

数日前から、原因不明の筋肉痛らしいものがあり、おかしいな?と、思っていた。重たいものでも持ったか?慣れないヒールでも履いて歩いたか?など考えても思い当たる節がなく、腑に落ちない痛みに耐える日々の終着点が発熱だった。

久しぶりに、とっとっと…と…上がる体温。インフルエンザか?とも思ったが、そこまで熱は上がらず、様子をみつつ調べてみると高温にならないインフルエンザもあるらしく、しかも熱にインフルエンザは弱いらしい。と、いうことは、むやみやたらに熱を下げず体力に任せてあるがままでいるしかいない。

ついつい、いつもなら動いてしまうのだが甘やかし寝ていた。すると身体の中で熱がこもったり、痛みの場所が移動したりがよくわかる。

まさに、熱がさがってきた時にはウイルスと戦い終わったか!と、身体の中の荒野を見つめているような気分。

なんてのんきな感じですが、展示前でぼんやり胃の痛みにも向きあっています…



a0129001_8494618.jpg

大文字草。ぐんっと両手を開いている姿が愛らしい…
[PR]
by mono-prints | 2011-11-16 08:55 | 日々
<< あめ、あめ、あめ。 朧月と金継ぎ… >>