<< 直島。ふたたびの其の一。 苦しいシルク… >>
せんねんきゅう

最近、いろいろ整える為にお灸に通い始めました。
身体のつぼを教えて頂き、お灸そのものの扱い方を教えて頂き、いざ、セルフお灸。


こんな本も貸して頂きました。「美容お灸」。
なるへそ。最近はカジュアルな女子力高める感じのお灸になってるんですねぇ。

おばあちゃまがせっせとしているイメージや、お灸の後でやけどが出来るイメージも、ここにはさらさらございません…

私の使っているのは、おすすめの「せんねんきゅう」のよもぎのお灸。
ニオイが気になる人には苦手かも知れませんが、私は大丈夫。


お灸の良いところは、自分自身で出来るということ。
身体に触れながら自分自身を知るというのは、乱れた「気」を整えてくれるようで心地良い。

身体も芯から温まります…てっ、こんな熱中症を気にしなければならない夏に何やってんだか、、、ですね。
a0129001_4214472.jpg

それでも、立ちっぱなしの刷りの作業の後に足のツボにお灸をそえると、むくみもとれて楽になるので手放せません。

基本的に何個でもやってもかまわないみたいなので、もくもく煙にまみれながらお灸まみれな日々です。。。。

あぁ、眠れるツボを探さなきゃ…
[PR]
by mono-prints | 2012-07-19 04:22 | 日々
<< 直島。ふたたびの其の一。 苦しいシルク… >>