<< 日々のお弁当 日々のお弁当 >>
ラ・ジャポネーズ
先日、お散歩がてら世田谷美術館へ。
ボストン美術館華麗なるジャポニスム展<を観てきました。思っていたよりも混んでおらず、小さい人もずっと静かでゆっくり鑑賞できました。
a0129001_11174343.jpg

目玉のクロードモネのラ・ジャポネーズは、さすがの迫力。着物の立体感が迫ってくるようでした。最後の部屋に飾ってあったモネの睡蓮もよかったな。

ボストン美術館と言えば、浮世絵コレクション。その浮世絵に影響受けたものとして、構図や色彩などの対比がわかるような展示になっています。なるほどな、と、影響を受けたであろう点などがわかりやすかったですが、小品や版画が多く全体としては、ちょっとものたりない感じも受けてしまいました…失礼!

公園の中にある美術館なので、ゆっくり散策できたら良かったのですが夕暮れ時で蚊にもビクビク…。
さくっとした鑑賞のひとときでした。
[PR]
by mono-prints | 2014-09-09 11:22 | 展覧会 Exhibition
<< 日々のお弁当 日々のお弁当 >>