<< その後の栗 今日のお弁当 >>
保湿男子
つい先日、赤ちゃんに保湿剤を毎日、約8カ月間塗ることでアトピー性皮膚炎の発症率を3割減らせる事が出来るという研究発表がありました。全身にしっかりと保湿剤を塗る事で、皮膚のバリア機能がアップするんですね。

そんなニュースが、飛び込む前から、せっせせっせと保湿の毎日。
それは、単純にお肌がカサカサしていたからです。
赤ちゃんのお肌は、つるつるぴかぴかという印象ですが、、、乳児湿疹やらカサカサやらなにかとトラブル。
そんなんで、毎日、実験のように「美肌」目指して、あれやこれやためしています。

a0129001_10194252.jpg

生後1ヶ月から2ヶ月頃は、お顔にポツポツ赤いものが。ニキビ?この時期は、顔には何もぬるな!と、いわれて朝夕に石けんで洗うのみ。確かにそれで一時期奇麗になっていましたが、その後もまた、ぽつりぽつりと赤いものが。様子をみているとカサカサしている部分も増えてきたので、まぁ、ためしにと保湿剤を塗るようになったら、みるみると奇麗に! 脂質性から乾燥性にかわったのね。多分。顔は、そんなんで爪でひっかき傷をつくるくらいでおちついてきました。

その後は、肘や膝小僧、足のすねなどがカサカサぽつぽつ。
猫ちゃんや犬の居るお家にいった後に気がついたので、アレルギー?ともおもいつつも様子見.
お風呂につけずにシャワーのみやら、石けんを使ったり使わなかったり、その日の様子で使いわけ。
あとは、ひたすら保湿。それで、だいぶつるつるになってきたので、まぁ、アレルギーではないんだな、と、気にせず、保湿のみ。

残すは、お腹のポツポツかさかさ。
お腹は、一番布にもくるまっているし保湿されているはずなのにな?さすがに皮膚科でも行ってみた方がいいのかな?と、思いながら、ふと、シャワーの当て過ぎかも!と、いまのところお風呂にはつかることはせず、シャワーのみ。それで、寒いかな?と、ついついお腹にお湯があたるようにしながらシャンプーしたりしていました。

それをやめて、お尻かぶれ用のカレンドラクリームを塗ってワセリンコースで奇麗になりました。私が原因か!

と、まぁ、こんなにお肌ケアをする男子なんて…と、思いながらも、つるつるお肌のが気持ちいいしこれから乾燥の時期、まだまだせっせせっせと保湿です。

私は、自分自身にこんなに丁寧にケアすることないし化粧品だって2000円以下1本が基本なのになぁ。。。まぁ、赤ちゃんは、大人の表皮の厚みがラップ1枚としたらその半分というし、弱き生き物だ。いたしかたなし…って、私自身が歳とともにもっとちゃんとケアすべきか。
[PR]
by mono-prints | 2014-10-07 10:27 | 新しい人
<< その後の栗 今日のお弁当 >>