<< クリスマスなんですね☆ 朔旦冬至(さくたんとうじ) >>
金継ぎ先生
今年もひょんなことから金継ぎ教室に参加しました。私は、ナァンチャッテ金継ぎ先生に変身。とは、いっても本格的なうるしを使ったものではなく、あくまでも普段使いのものを繕うのに適した材料での金継ぎです。

この金継ぎって、ほとんど教える事はないような感じですが…、集って繕うのってなんて楽しいのでしょうね。
a0129001_21021387.jpg

繕い新しい見処を創り出すメンバーのそれぞれの仕事を見るのも楽し。

a0129001_21031494.jpg

ただ、家に割れたり欠けたりしているのを探し出すのが大変だったというメンバーもいてびっくり。我が家は、金継ぎが追いつかないほど繕い、再デビューするのを待っている器がたくさんですから…



[PR]
by mono-prints | 2014-12-23 06:00 | 日々
<< クリスマスなんですね☆ 朔旦冬至(さくたんとうじ) >>